購入する
サウンド

安曇野に長寿の村がありました

松川村の人たちは、長生きです。ほら、今日も、元気に野良仕事をしながら生き生きと暮らしています。
おひさまが昇ったら働き、おひさまが沈んだら休む。
この地で育ったものを食べ、この地で湧き出す水を飲む。
自然のリズムに合わせて、自然の恵みと寄りそって生きる。
この村の人が健康なのは、そんな暮らしのおかげかも。
松川村は、男性長寿日本一※の村です。安曇野の北に位置する、松川村。この村は、男性の平均寿命が日本一になり、「長寿の村」として知られています。
村には、北アルプスを源流とする、高瀬川、乳川、芦間川、中房川が流れており、清らかな水が豊富にある環境が整っています。
命の源とも言われるくらい、水は人の健康と深く関わりがあるもの。
もしかすると、この水の恵みが、村民の健康を支えているのかもしれません。
※平成25年厚生労働省の発表による
写真
長寿の里の名水が育む、松川村のお米。
松川村は、おいしいお米が穫れる米どころでもあります。
米づくりには欠かせないきれいな水が豊富にある、恵まれた環境の証です。